婚活

コロナ自粛中のベストな婚活方法とデートから結婚までの方法

新型コロナウイルスの感染拡大が心配され、全国に非常事態宣言が出されている今、その影響は婚活をしている皆さんにも甚大です。

コロナウイルスの感染拡大を防ぐために婚活パーティーやお見合いが中止になったり、
いつになったらデートできるのか分からない状況にどのように婚活を続ければ良いのか不安になり、焦る方も多いのではないでしょうか。

婚活パーティーや街コンも中止となり、「結婚を考えている異性と新しく出会う方法がない」と嘆いていることでしょう。

しかし、コロナウイルスで自粛を強いられる今でも、できる婚活はあります。

今できるベストな婚活方法をチョイスすれば、コロナを逆手に取ってスピーディーに結婚を決めることも夢ではありません。

非常事態宣言中、コロナ渦でもできる3つのベストな婚活方法と出会った後の安全なデート方法をご紹介します。

コロナウイルス自粛下で、出会いから結婚まで最速で決断できるベストな婚活方法です。

コロナで婚活自粛中の出会いの作り方3選

コロナウイルスで自粛が要請される昨今、婚活も自粛をするべきでしょうか?

いいえ、答えはNoです。

婚活は不要不急ではありません。

結婚という人生を左右する一大事ですし、女性にとっては年齢による出産リミットの問題もあります。

結婚、出産という人生設計を左右する婚活は「今」やらなければならない必要で至急なことなのです。

かと言って不用意に外出したり人と接触することは感染のリスクや感染拡大のリスクを招きます。

そのため、コロナウイルスの感染拡大が心配されるこの時期には、オンラインでの婚活がベストな婚活方法と言うことができます。

そこで、結婚に本気度の高い順に3つのオンラインでの出会い方をご紹介します。

結婚相談所のオンラインお見合い

結婚相談所は結婚への本気度は一番。

その理由は…

  • かかる費用が高いので本気の人が集まる
  • 独身証明書の提出が義務付けられており、会員が間違いなく独身、既婚者に騙されることがない
  • 収入証明書、卒業証明書など各種書類の提出義務があり、登録するのに手間がかかる。
    その分、信頼があり、本気の人が集まっている

また、コロナウイルスの影響で「月会費がもったいない」と休会してしまう人も多い中、結婚相談所で活動している人は、結婚に相当本気の人です。
気が合えば早期成婚退会が狙えます。

コロナに影響されずに早く結婚相手に出会いたい人には最適な婚活手段と言えます。

 

とはいえ、結婚相談所のお見合いって実際に会うことから始めなければならないんじゃないの?
コロナウイルスが蔓延している中、外出して大丈夫?
たくさんの人に会うのはなるべく避けたいんだけど…

 

そんな場合は、オンラインお見合いを実施している結婚相談所を選びましょう。
ヨシオカアイ

 

2020年5月13日現在、【IBJメンバーズ】 オーネット の2社で、
お相手の検索からお見合い、担当コンシェルジュへの無料相談などのサービスがオンラインで受けることが可能です。

家にいながらにして、これまでの結婚相談所と同等のサービスをオンラインで受けることができます。

電車に乗って出かけることもなく、時間も交通費も節約できる上、感染リスクもなく安心です。

婚活アプリで結婚に本気度の高い人を探す

家にいながら出会える最たる方法は婚活アプリ婚活サイトです。

写真や、年収、趣味などの様々な条件から好みの異性を検索して探すことができます。

外出自粛で巣ごもり中の今、最も始めやすく、片手間でもできてしまう出会い方が婚活アプリなんです。

結婚相談所の費用は少しハードルが高いという方にも最適で、婚活アプリであれば、月々4,0005,000で活動ができます。

独身証明書の提出は任意になるので、たまに既婚者が紛れ込んでいるので注意しましょう!

単に交際相手を探しているだけの人もいるので、結婚に本気度の高い人を見極めてコンタクトを取るのがおすすめです。

オンライン婚活パーティーや街コンで出会う

婚活パーティーや街コンを主戦場に婚活をしていた方は、コロナウイルスの影響で開催が中止となってしまい、行き場を失ってしまったとガックリしていたかもしれませんね。

しかし、長引くコロナウイルス問題に立ち向かうべく、オンラインでの婚活や街コンの開催が活発になっています。

時代に合った婚活方法と思ってぜひチャレンジしてみましょう!

おすすめは、街コンジャパンが開催するオンライン飲み会V BAR(ブイバー)

オンライン婚活パーティーを始めた真剣な方が集う大人の婚活パーティーOTOCON

エクシオのオンライン婚活パーティー

PARTY☆PARTYのオンライン婚活パーティーです。

 

 

コロナ自粛中に出会いを育てるデート方法

しかし、せっかく出会えてもデートできなければなかなか2人の仲は進展しません。

コロナで外出を自粛している中、デートはしていいの?
デートは感染リスクがあるのでは?
コロナでデートできないと仲を深められない…
なかなかデートできないと熱が冷めてしまう…

このような悩みを解決するためには、コロナウイルス対策をしっかりしながらデートを継続して、2人の仲が冷めないよう、絆をしっかりと深めていくことが必要と言えます。

コロナウイルス対策をしながら婚活を進めるための安全なデート方法を考えました。

自宅でZOOMLINE電話を使ってオンラインデート

出会いからお互いを知るためのデートは、オンライン通話を利用しましょう。

通常ならば会ってレストランやカフェでお話しをしながらお互いのことを話して知り合っていくのが定番ですが、レストランやカフェは感染リスクがあり、飛沫感染も心配です。

話しをするのなら電話やオンライン通話で充分に用が足ります。

通話画面が狭いので、聞きたいことをメモして見ながら話したりもできますね!

ただの通話だけでなく、仲良くなったらお互いにお酒とおつまみを用意してオンライン飲みを楽しんだり、一緒にドラマや映画を見てデートを楽しむ方法もあります。

ある程度相手のことを知るための期間は、オンライン通話をうまく利用しましょう。

短時間、3密を避けたデートで一度は実際に会う

オンラインデートでお互いを知り合い、「いいな」と思えたら、交際を継続するかどうかを決めるために一度は実際に会ってみましょう

雰囲気や匂い、実際に会って見た体格など実際に会わないと分からないこともあります。

「思っていたのと違った!」を無くすためにも、いいなと思った人とは、一度実際に会ってデートをしましょう。

その際に気をつけたいのがコロナウイルスへの対策です。

3つの密

  • 換気の悪い密閉空間
  • 多くの人が集まる密集場所
  • 間近で会話や発生をする密接場面

を避けて、必ずマスクを着用して会うようにしましょう。

会う時間は長くなればなるほどハイリスクとなりますから、30分の短時間デートという申し合わせをしておきましょう。

30分あれば雰囲気は充分に伝わります。

交際を継続するのかしないのか判断をするには必要充分な時間です。

 

交際を決断したらおうちデートに進む

実際に2人で会ってみて交際を続けたいとお互いに思えたのであれば、結婚に向けた真剣交際に移りましょう。

そうなればおうちデートに進んでも問題はありません。

週末はどちらかのおうちでゆっくりと過ごして仲を深めましょう。

とはいえ、お互いの家まで移動する際のリスクがあるので、早めに一緒に住めるといいですよね…なんていう話しの進め方で、考えようによってはコロナを利用して早く結婚まで漕ぎ着ける人が出てくるかもしれません。

「コロナウイルスのせいで結婚できない!」

「コロナウイルスが収束するまで婚活できない!」

と嘆くことはありません。

今できる最良の方法で婚活することと、最低限のデートで判断できるよう自分の結婚観をしっかりと持つことが必要なのです。

出会いを求めることも大切ですが、その前に最低限のお相手との接触で結婚を判断できるようになるために、
自身の結婚観(結婚後にどのような生活がしたいのか、どんな人と結婚したいのか)を見直しておくようにしましょう。

-婚活
-, , , , ,

Copyright© 崖の上の婚活相談所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.