ファッション

お腹ぽっこりの悩みを解消!夏の着やせコーディネート

薄着になる夏。

お腹がぽっこり出ていてコーディネートが決まらない!
お腹ぽっこりをごまかす素敵な着こなしを教えて!

こんなお悩みに解答します。

年齢を重ねるごとに変化の出る体型。

中でも、ぽっこり出たお腹はオバさんっぽさを引き立てたり、スタイルが悪く見えるので、なんとかごまかしたいところ。

しかし、ダイエットはなかなか効果が出ませんよね。

それならば、洋服の着こなしで、ぽっこりお腹を隠してしまえばいいのです

今回は、ぽっこりお腹を隠した洋服の着こなし方や、コーディネートの方法を解説します。

ヨシオカアイ
この記事を参考にすると、ぽっこりお腹をスッキリ見せる着やせする着こなしを身につけることができますよ。

 

ウェストマークでお腹ぽっこりを目くらまし

最近の流行でもあるウェストマーク

流行のサッシュベルトや、高い位置にベルトのついているハイウェストパンツなどを利用して、体の細い部分をしめるとウェストが引き締まります。

高い位置を引き締めることによって、ぽっこりお腹から目線をはずすことができるんです。

また、ウェストの位置を高くすることで脚長効果もあり、全体的にスタイルアップして見えます。

ワンピースなら腰の高い位置にベルトを巻いてブラウジングしたり、ウェスト切り替えデザイン入りでウェスト位置の高いものを選ぶと良いでしょう。



公式オンラインショッピングサイト
5月中送料無料キャンペーン!!▼▼▼



柔らか素材でぽっちゃり腹回りをごまかす

お腹まわりに柔らかい羽衣をふんわりとまとい、肉感をごまかしましょう。

シフォン素材レーヨンサテンなどの滑らかな素材のブラウスで、ウェストまわりを目くらましすれば、スカートもパンツもスッキリと着こなせます。


ハリ感のある素材でぽっこりお腹を押さえて

しっかりした素材感の洋服なら肉感を拾いにくいので、ぽっこりシルエットをうまく隠すことができます。

コットンや、ポンチ素材などの少し厚みのある生地がおすすめ


4000円以上の購入で送料無料です!▼▼▼

ハリ感のある素材のAラインワンピースはフォーマルな場でも活躍します。

デートやお食事、仕事、親戚へのあいさつなどなど役立つシーンがありますね。

1枚持っておいても損はありません。


縦ラインを取り入れる

丸みのあるシルエットは太って見えますね。

ぽっこりお腹に悩みのある方は丸み体型だと思われるので、洋服は縦ラインのものを選ぶとスッキリ細見えします。

トップスならストライプのシャツや、ボウタイブラウスなどが効果的。



ボトムスは、センタープレスの入ったパンツや、プリーツスカートが良いです。

テロテロの素材だとお腹が目立ってしまうので、生地のしっかりしたものを選びましょう。


小物使いでぽっこりお腹から目線をはずす

ぽっこりお腹をカモフラージュするために、小物使いで目線を逸らすのも作戦のひとつです!

目を向けて欲しくないお腹周りから目線をはずすため、お腹から遠い位置にある首回りや足元にポイントを持っていくのが正解。

例えば、首元に存在感のあるネックレスをあしらったり、足元にカラーパンプスを持ってくるといいですね。



夏の冷房対策にストールを首元に巻いたり、ロングカーディガンを羽織って、目くらましと縦長効果の両方を狙うのも効果的です。



Aラインスカートでぽっこりお腹を隠す

すそが広がるAラインシルエットのスカートは、お腹を隠してスタイルアップするのにピッタリです。

広がったすそに視線を集めてウェスト周りから気をそらすことができます。

ポイントは、ジャストウェストのスカートを選ぶこと。

ウェストのくびれが目立って華奢見えします。

きれい色のスカートを選べば、視線がよりスカートに集中しますので、ぽっこりお腹をカモフラージュできますね。




ぽっこりお腹をカバーすることは、スタイルアップの面でも、コーディネートを楽しむ面でも大切です。

どれだけおしゃれな服を着ていても、お腹がぽっこり突き出していては台無しです。

コーディネートでぽっこりお腹をカバーして、見た目がよくなることで自信が付き、よりおしゃれを楽しむことができますね。

いきなりダイエットでお腹をへこませることは難しいですが、着こなし術をうまく活用して、気になるぽっこりお腹を隠し、おしゃれを楽しみましょう。

きっと彼氏や友達、同僚など、周りからの評判もアップしますよ。

 

 

-ファッション
-, , , , ,

Copyright© 崖の上の婚活相談所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.